読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資産運用ラボ

資産管理コンサルタント 幸来のブログ

貯金はするな?資産を増やせ!

f:id:osakaokan:20170224220612j:image

『貯金はするな?資産を増やせ!』

こんにちは!

資産運用を通して

あなたの幸福をサポートする

資産運用コンサルタントの幸来です。

ブログを見て下さっている方、いつもありがとうございます。

このブログは出版を一つの目標として、続けていこうと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

さてさて、今日のテーマは

『貯金はするな?資産を増やせ。』

 

この言葉をきいて

何を感じますか?

どう思われますか?

 

 

シンキングタイム………

 

………

 

………

 

ちゃんと考えてくださいね。笑

 

………

 

 

シンキングタイム終了。。。

 

 

よくどこでも飛び交う会話。

「貯金しないと!貯金!貯金!。」

 

おそらくここでいう

貯金の意味の大半が

 

「お金(日本円)を貯める」

 

サラリーマンならお給料から…

自営業なら事業収益から…

 

ただ、お金を貯めて貯めて貯めて貯めて貯めて貯めて貯めて

 

え!!!!

そのお金、何の為に貯めてるの?

 

老後が不安だから?

 

漠然とした将来の為?

 

勿論、結婚をするとか、学校に行くなど予定が確定していて、目的が明確な貯金はオッケーだと思います。それを否定しているわけではありません。

 

でも、お金を貯めることが

ゴールになっていませんか?

お金を守ることだけ考えていませんか?

 

でも、知ってました?

 

お金の価値って変動するんです。

 

例えば、最近でしたら…

野菜がめっちゃ高い!!!!

f:id:osakaokan:20170225011131p:image

仮に近所のスーパーで

10年前にキャベツ一つ100円で買えていたのに

今月はキャベツが一つ200円になっていたとしたら、それはキャベツの価値が上がったんじゃなくて、10年でお金の価値が下がったということです。

 

キャベツが2倍美味くなったわけではありません。Σ((OДOm)

 

つまりは物価が高くなるということは相対的に今持っているお金の価値が下がっているということ。

 

ちょいと話は逸れましたが、本題に戻ります。

 

では何故、

貯金をするな?資産を増やせ!

なのか?

 

貯金とは…

お金を貯めること。そして、ただ、守ること。

資産を増やすとは… 

お金を増やすこと以外にも

お金を投資して、お金やお金以外のものを得ることも含みます。

 

資産には…

日本円、株式、外貨(ドル、ユーロなど)、投資信託、債券、保険、不動産、交友関係、経験、スキル、知識、信用などありとあらゆるものを含みます。

ときに、株式の様にお金がお金を生むことがありますし、友だちがビジネスの話を持ってきてくれることもあります。

 

貯金をする

ではなくて

資産を増やす” 

と言葉を変えるだけでこれだけ選択肢が広がるんですよね。

 

”貯金をする”

→リスクをただ恐れて、ただ、守っているだけ。お金を腹巻の下に隠しているだけ。まるで、閉じこもった亀の様に。

f:id:osakaokan:20170225011204p:image

 

”資産を増やす”

→ときにはリスクを取り、お金を上手く活用する。貯金をしていたとき以上のものを資産を手に入れられる様に計らう。

f:id:osakaokan:20170225011910p:image

 

守るだけではなく、ときにはリスクを取り攻めることが大切なんですよね。

 

とここで、日本とアメリカ、EUの金融資産の割合の比較。

f:id:osakaokan:20170224232749j:image

日本は先進国にも関わらず、預貯金の比率が一番高い。現金大好き日本人。

日本人は日本円に対する執着が強いのですかね〜

 

このお金の一部で株式投資を行い、資産を増やせていたら

家族の団欒の為にお金を投資できていたかもしれませんし

働く時間を減らすことで家族との幸せなひとときを過ごせていたかもしれません。

 

貯金ではなく、資産を増やすことに集中すれば、アイデアや視野、選択肢が広がり、結果的に資産を増やすことができる。

 

あなたにとっての資産は何ですか?

資産を増やし続けられていますか?

 

今日はここいらで!

 

資産運用コンサルタント幸来

でした!

 

☆記事を見て、おもしろい!と思われた際はビットコインで応援してください↓↓

1AiAj71iYMFkjZo1gECnUaHBupaaj99oX9

f:id:osakaokan:20170224235031j:image

 

 

料理ときどき資産運用

f:id:osakaokan:20170216164436j:image

 今日はお世話になってる友だちの家に料理をつくりに行ってきました。

料理をしに行ったのには

色々と理由がありまして

 

一つ目は

僕が料理好きなので、自分がつくった料理を食べてもらいたいこと。

 

2つ目は

つくった料理と鳥の餌を物々交換するためです♪

 

愛鳥のポルトです🐦

可愛いでしょ❓❓

f:id:osakaokan:20170216172400j:image

 

自分で餌を買うこともできるんですが

料理と餌を物々交換する方が

友だちにも喜んでもらえるし

僕も料理できて、鳥の餌ももらえる。

 

まさに、一石三鳥。鳥だけに🐥

←ここクスッと笑うとこ。

 

ちなみに今日は

ガパオライスと

ヤムウンセン

というタイ料理🇹🇭をつくりました🎶

 f:id:osakaokan:20170216173721j:image

 

我ながら、うまくできたと思います😉

 

そして

餌も無事ゲッッッッッット‼️‼️‼️

 

f:id:osakaokan:20170216173228j:image

 

話は変わりまして

資産運用のコンサルタントとして

今週の運用報告。

 

f:id:osakaokan:20170216170901j:image

SBI証券で保有している株式ですが、これらで現在は+7万弱。

 

これらの株を購入したのには

色々とストーリーがありまして…

 

「ただ、単に上がりそうだから。」

「人気あるから。」

 

というわけではありません。

 

普段の生活の中で…

「この会社面白いな〜」

と発見した会社や

「あのファンドマネージャーの○○さんが気に入っている銘柄か〜。どんな会社だろうか?」

とか

 

そんなこんな縁があって購入しました。

投資の多くのイメージが

 

*危険💸

*ハゲタカのようにぶんどる。🦅

*ギャンブル🎰

マネーゲーム🤑

 

とかそんな感じだと思うんですけど

ちゃんと勉強して

理解してやれば

めちゃめちゃ面白いんですよね🍀

 

むしろ、余っているお金を

社会の為に活用して

その結果見返りが返ってくるかもしれないというとても美しいものだと思います😋

 

そういう意味では

好きなご飯屋さんでお金を使うことも

僕にとっては投資なんですよね。

そのお店を応援したいし

もっと続いて欲しいからお金を使う。

お金以外にも…

 

*時間を投資する。

*気持ちを投資する。

 

ありとあらゆる形で

誰しも普段の生活の中に

投資が隠れているかと思います😆

 

あなたは何に投資をしていますか?

 

資産運用コンサルタント 幸来

 

 

 

投資信託のメリット

投資信託

f:id:osakaokan:20170212020837p:image

人生、大切な人と幸せな未来を築いていく為には、早い段階からお金の準備をしておくことが重要だと私は考えています。なぜなら、どんなときもお金と人生は深く関わってゆきますし、切っても切り離せないからです。

しかしながら、現在の日本の銀行の預金金利は0.01%〜0.2%と超低金利である為、定期預金だけではなく、その他の手段でも資産運用を考えていく必要があると私は考えています。

もちろん、沢山働いて沢山稼げば良いというのは当然ですが、お金にも働いてもらえたら、それが一番最高ですよね!

 

さて、資産運用には定期預金以外に、外貨預金、株式投資、FX(為替証拠金取引)、投資信託、生命保険、ビットコイン国債、純金、不動産投資など様々な手段がありますが、今回は投資信託についてご紹介します。

 

投資信託はその字の通り

資本を投じ、信じて託すことです。

では、誰に託すのか?

その相手は投資ファンドです。

株式投資やFXはリターンも大きいですが、その分だけリスクも大きく、なかなかいきなり素人が手を出して、すぐに結果が出るというものではありません。

でも、投資信託投資ファンドが代わりに銘柄の選定、リスク管理などをやってくれます。

f:id:osakaokan:20170212021026p:image

そして、運用をパッケージ化したものを金融商品として購入できます。

もちろん、元本保証ではないので、損をしてしまうこともあります。

例えば、景気が良く、価格が高いときに購入した後、リーマンショックの様な出来事が起きてしまったときですね。

100万で買った投資信託が80万になってしまうことがあります。

ただ、いつリーマンショックが起きるかなんて誰にも予想できません。

そこで、オススメしたいのが、投資信託の積立購入です。

ここで何故、積立購入が良いのか、具体例を元に説明していきますね。

 

投資信託の基準となる価格を基準価額といい、購入単位は口数となります。
例えば、10,000口当たり基準価額が10,000円の投資信託なら、一口にすると1円となります。

100,000円で、100,000口の購入が可能という計算です。

(例)

☆前提条件☆

●スマイル投信:10,000口当たり、基準価額10,000円

●積立購入額:毎月10,000円

尚、投資信託の基準価額は日々変動しますので、給料日25日に購入するとします。

 

『1ヶ月目』

 ●購入日:1月25日

●基準価額9,508円の場合
1口あたりの価格は0.95円(基準価額9,500円➗10,000口)となります。
ここで、毎月10,000円分の購入なので
10 ,000円➗0.95円から
約10,526口購入できることになります。

 

『2ヶ月目』

●購入日:2月25日
●基準価額10200円の場合
1口あたりの価格は1.02円(基準価額10,200円➗10,000口)となります。
ここで、毎月10,000円分の購入なので
10 ,000円➗1.02円から
約9,804口購入できることになります。

 

『3ヶ月目』

●購入日:3月25日
●基準価額9,800円の場合
1口あたりの価格は0.98円(基準価額9,800円➗10,000口)となります。
ここで、毎月10,000円分の購入なので
10 ,000円➗0.98円から
約10,204口購入できることになります。

 

この様に購入のタイミングを分散させることで、基準価額が10,000円より安いときは多く口数が購入でき、10,000円より高いときは少ない口数を購入するできます。
これにより、基準価額が割高なときに沢山買うことを避けることができる為、リスクを分散することができます。

この方法を”ドルコスト平均法”といいます。

 

《3ヶ月間のまとめ》

●購入費用:30,000円

(10,000円✖︎3ヶ月) 

●購入口数:30,534口 

(10,526口+9,804口+10,204口)

 

購入費用は30,000円ですが、30,534口を購入することが可能となります。

仮に、毎月10,000口の購入をしていた場合…

●購入費用:29,500円

●購入口数:30,000口

 

一見、節約できている様に見えますが、

投資信託の運用益

=平均購入単価✖️保有口数

となる為、どれだけ沢山の口数を安く仕入れたかが大切です。

ここは商売の基本原則と同じですね。

つまり、安く沢山仕入れて、高く売ることができれば沢山の利益を出すことできます。

例)林檎を安く沢山仕入れて、高く売る。高い時には仕入れの数を抑える。

 

この様に毎月、長い年月をかけて、コツコツ積立購入することで、将来的に円預金よりも沢山の資産を築くことができる可能性が高まるわけです。

経済を短期的に予想はできませんが、中長期であれば、上がったり下がったりしながら、成長していくと言われています。

☆ポイント☆

長い時間をかけて、コツコツ積み立てる。

 

以上が投資信託についてのご紹介でした♪♪

 

あなたの幸せな未来の為にこのブログが役立つことを祈ります。

 

マネーコンサルタント

幸来

 

ビットコイン、4つの活用方法

ビットコイン

f:id:osakaokan:20170211122205j:plain

 

最近、最も注目されているビットコインについてのご紹介です。

ビットコインとは何か?

ビットコインとは仮想通貨のことです。仮想通貨とは日本円の様な小銭やお札など現実的に存在する通貨とは違い、ネットワーク上にのみ存在する通貨ですが、ちゃんとしたお金です。形はありませんが、現代においてはクレジット、電子マネー、ネット送金が大幅に普及しているので、円やドルの様な通貨でのやりとりでさえ、お札など現物が手元に用意しなくても普通に生活できてしまいますよね。

ビットコインはブロックチェーンという技術に支えられている為、お金を管理するのに、銀行の様に大きな設備を必要としません。これについては難しいので割愛します。笑

簡単にいうとネットワーク上で世界中の人が送金や受け取りに不正がない様に見張っているんですよね。

単位について

ビットコインの単位は”BTC”です。

ちなみに1BTC=112,000円(2017年2月11日時点)と大変お高いので、ちょっとした支払いなどを行う際は、0.1BTC(1万円前後)、0.001BTC(千円前後)などの単位でやりとりされます。

そして、ビットコインが今注目されている理由がその匿名性の高さと送金手数料の安さです。

さて、次に具体的な説明に移っていきましょう。

まず、ビットコインには秘密鍵と公開鍵という2種類の鍵が存在します。

ここは分かりやすく、銀行口座に例えてみましょう。

 

秘密鍵=暗証番号

*公開鍵=口座番号

 

自分がビットコインを引き出すとき、移動させるときは秘密鍵が必要。

誰かから振り込んでもらうときは公開鍵が必要ということになります。

実際には秘密鍵・公開鍵から

1HwQJfqDSsdNr2xrgnUQdfadfg43gq4tgr4adafsrfgda243

という様に27~34文字の英数字のアドレスから作成されます。

相手側の公開アドレスさえわかれば、誰でも送金ができるので、銀行口座の様に誰が誰に送ったかは分かりません。

ただ、公開鍵から秘密鍵がわかることはありません。

従って、相手に自分の個人情報を知られる心配がないんですよね。

こういった匿名性の高さから別名、”暗号通貨”とも呼ばれます。

 

そして、なんと送金の手数料は銀行振込に比べ、1/100以上の安さです。

その為、海外送金の手段としては今後、益々普及していくことでしょう。

 

ビットコイン、4つの活用方法

次にビットコインの具体的な活用方法について

購入・保管・利用・運用の4つに分けて、ご紹介します。

ビットコインを購入する「ビットフライヤー」の画像検索結果

ビットコインを入手するには、ビットコイン取引所にアカウント登録し、そこで購入するという方法が一般的です。

まず、取引所に現金を振込入金。入金確認後、ビットコインの購入が可能となります。

最近では銀行振込の他にクレジットカードで購入することもできますが、手数料が高いので、銀行振込が無難でしょう。

ビットコインを購入するなら国内最大の取引所【bitFlyer】がオススメです。

 

ビットコインを保管する、持ち歩く

 f:id:osakaokan:20170211163239p:image

 ビットコインを保管する方法にはいくつかあります。

私は Blockchainというビットコインウォレットのスマホアプリを利用しています。これは簡単にいうと、ネット上のお財布です。

ビットコインウォレットにビットコインを保管すれば、そこから送金・受け取りが簡単に行えます。

ただ、ネット上のお財布なので、100%安心というわけではありません。ハッキングに合うリスクがある為、保存する金額はあまり多くない方が良いでしょう。

お財布に100万を入れて持ち歩かないの一緒です。

10BTC(110万円相当)など大量のBTCを保管する際は、ネットワーク上から遮断されたデータ端末やペーパーウォレットといって紙に秘密アドレスを書いて、保存することでハッキングのリスクから守ることもできます。

 

ビットコインを利用する「wirex」の画像検索結果

正直、日本国内においてビットコインを利用できるお店はまだまだ少ないです。

でも、ご安心ください。

Wirexプリペイドカードがあります!

このカードを使えば

あのクレジットカードで有名な

マスターカード加盟店であれば

ショッピング、食事、何にでも利用できてしまいます。

Wirexカードには公開アドレスがついており、そこにビットコインを送信することでチャージ完了となり、すぐに利用できます。

これはもはや、ビットコインだけで生活ができてしまうということです。はい。

さらに、セブンイレブンATMで現金の出金もできてしまいます。

カード一つで、ビットコイン→現金にできるということです。

尚、チャージの際はドル建てなので、為替の変動に影響が出るということにご注意を。

 

ビットコインを運用する。

 

f:id:osakaokan:20170211163230p:image

 

ビットコインは今後、益々価値が上がっていく可能性があります。

ですのでビットコインを購入して何もせず、そのまま寝かせておき、円安ビットコイン高を待つという方法ですね。

それ以外にはビットコインを投資して増やすという方法があります。

それがHYPEと呼ばれる案件です。

HYIP とは、High Yield Investment Program。

日本語に訳すと「高利回り投資プログラム」ですね。

通常では考えられないような利回りを謳っている投資案件のことを指します。投資とう見せ方で集めた出資金をそのまま金利に回すポンジスキーム詐欺や投資と偽って資金を集めて、サイトを閉めて逃げるようなとんでもないものもあるため、

HYPE=危ない案件」というイメージは確かにあります。

つまり一瞬で大事な資金がなくなってしまう危険もあるわけです。

巷に出回っている数えきれないほどの投資サイトのうち、実に9割は詐欺案件かもしれません。

それを見極める力が問われます。

そんな中で、私が投資しているのは

ライトライズという投資案件です。

https://rightrise.com/b/468jp.gif

この会社はイギリスのスピード違反を取り締まる機材の設置・運営をしており、その違反金の40%をイギリス政府から報酬として受け取ることで、利息を支払っています。今のところは1日当たりの利息が投資額の1.1%〜1.6%です。

月利にすると30%。つまり、約2ヶ月で元金回収可能です。

この投資案件の最大の魅力は、毎日配当が出て、毎日ビットコインが引き出せるということです。さらに再投資すれば、複利で増えていきます。

一株3000円から投資できますので、まずは一株から試しにやってみることをお勧め致します。

株式投資、為替投資など投資にはリスクがありますので、全て自己責任でお願い致します。

 

以上、ビットコインの4つの活用方法でした。 

 

マネーコンサルタント 幸来